スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケミカリワンマンのお礼

疲れが全く抜けないお年頃の竹野です。

ケミカル⇄リアクションのワンマンライブに
お越しいただき、本当に本当に
ありがとうございました!

動員目標500人を超えて、
555人の方に見ていただきました。

昨日からお礼の電話をかけたり
直接訪問してお礼を伝えています。
今日もこまたが行きました。

初めて見た方の反応が気になりましたが

「びっくりした!すごいんだね!」
「感動しました」
「今度、桃源郷のライブに行ってみるわ」
「アイドルじゃないんだね。ロックだね」
と、たくさんの声をいただきました。


中野のTwitterであったように、
1週間前は300人程度で、
私自身、焦りしかありませんでした。

「行けたら行きますわ~」じゃなくて、
確約がほしかった。
安心がほしかった。

好きな人に「結婚しよう」って
一言で安心する的な感じ。


その焦りの中で、私、大失敗をしまして。
数ヶ月かけて水面下でやってきたことが結果ダメで。
「もう終わった」って本当に思いました。
絶望しかなくて、涙も出なかった。

「ワンマンも失敗だ。500人なんて無理だわ」って
それしかなかった。

でも、ワンマン予約のグループラインがあるんですが、
そこに名前がどんどん上がってきて。

ケミカリメンバーはもちろん、ルシフェルも
より道メンバーも、こまたも、田村も
まだまだ声をかけ続けてくれて。

こまたから、ケミカリストがサイリウムを用意してくれる、
合唱できるように動いてくれているって聞いて。

Twitterで新潟行きの深夜ツアーバス、
当日の早朝出発の車に同乗する人の募集など

どん底だったけど、まわりの協力のおかげで
少しずつ光が見えました。



迎えた当日。
行けるか分からないよ~って
言ってた人の顔が見えたり、
会場の外でケミカリストが
サイリウムと合唱用の歌詞を
配ってくれたり。

より道メンバーもイベント出店から
かけつけてくれて受付、片付けなど
手伝ってくれました。

若創りメンバーも受付からカウンター、
物販用意など手伝ってくれました。

田村も前日から徹夜で準備してくれて、
受付、物販全般を担当してくれました。

こまた、ひかるも出演者のケータリングから
カウンターのドリンク提供、入場者整理まで
幅広く担当してくれました。

動画やスチール撮影を担当してくれた方、
休む時間もなく、ずっと撮影してくれてました。

5本のバラを持って来てくれた関田くん。
粋なことしながらも、最後の片付けを
手伝ってくれました。

中野の奥さんも大量のおにぎり、おかずを
持ってかけつけてくれました。
道pro主催のイベントはケータリングが
充実していると言われますが、
手作りはなかなかできなくて。

みんな大喜びで即完売。
「中野さんの奥さんと結婚するわ」という声も(笑)


ケミカリ(とくに赤)にとっては怖い存在だけど、
頼りになる大手芸能事務所の姉さん。
ケミカリが東京に行き始めた頃から
指導してくれて、東京からかけつけてくれました。
ずっとステージ裏でサポートしてくれました。

さやかが衣装を忘れて
死んだような顔をしているときに
「このかりはステージで返しなさい」と
ビシッと言ってくれました。


ルシフェル。
ケミカリのOAとして花を添えてくれて、
朝から会場設営から物販も
手伝ってくれました。


PA席でメモしながら
見守ってくれていた、ひとみさん。
大舞台経験者のひとみさんの
アドバイスのおかげで
ケミカリはステップアップしたと思っています。


ライブ中も裏や受付でバタバタしていて、
ケミカリのステージもほとんど見れなくて
気がかりだったのは、子どもたちが
ケミカリをちゃんと見えるのか、
たくさんの人の中でも大丈夫か。

椅子席も満杯。
大丈夫かな?

こんなに子どもが多く来てくれると思っていなくて、
私自身、配慮が足りませんでした。
ひとり、猛反省していました。

終わったあと、埼玉からお父さんと
かけつけてくれた6歳の女の子が
全員とチェキ撮るまで帰らないって
言ってくれて(涙)
長い時間、じっと待ってくれました。



翌日、小学生の娘さんと一緒に来てくれた
お父さんから一通のメールをいただきました。

ライブが初体験というお父さんと娘さんから。
その親子の姿が見えなくて
途中で帰ったのか、ずっと気がかりでした。

最後まで一番前のスピーカーのところで
見てくれたそうで、最後の写真撮影のとき、
ケミカリストが娘さんを真ん中まで
連れて行ってくれたり、チェキ引換券を
プレゼントしてくれたそうです。
またライブがあったら絶対行きます!って。

このメールで初めて泣きました。

もうもう!
みんな最高!!


私も子どもをもつ身です。

子どもたちが
「ケミカルリアクションみたいになりたい」
そう思ってもらえる存在になることが、私の夢です。



前半の「軌跡の先へ」の出演者も
東京や神戸からかけつけてくれて
本当にありがとうございました!

ステージの裏でたくさんの人が動いてくれたこと、
本当に感謝しています。

本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

新潟文化のキセキ

演者の常日頃の精進により生み出されるファンとの強い絆こそがケミカリライブの真骨頂。それがほかのライブでは見られない最高の光景をつくりだしていますし、そこに参加する者に大きな喜びを与えてくれます。

逆に、ライブ慣れしていない一般のお客さん、あるいは初見のお客さんにとって、ケミカリライブは正直のところやや敷居が高いとも思えます。

それゆえ、人口が少なくライブ文化が熟成していない新潟では、500人埋めることはとてもとてもとても難しいことだと思わざるを得ませんでした。

ところがキセキは起きた。今回の快挙は単に道proとファンだけの慶事ではありません。新潟の文化における慶事、すなわち県民全体の慶事だと私は思っています。

新潟にも多様なライブ文化が花開くための先駆けとなったのではないでしょうか。後年、これは歴史に残るライブだったと改めて語られることでしょう。

お疲れ様でした。そして、おめでとうございました。
プロフィール

道pro

Author:道pro
道proはアーティストが所属する事務所です。

FM-NIIGATAで放送中の
番組紹介。


★ケミカリの長谷川莉沙と成沢舞香がお届けする番組。
金曜21:00~21:25
「少女C」


ぜひ、お聴き下さい!



イベントの企画運営、アーティスト、ミュージシャンの手配はこちらへお問い合わせください。

道pro事務所
950-0156
新潟市江南区早苗2-2-35
Tel/Fax 025-278-7754

道pro official



↓チェック↓
【YouTube】道pro official
お問い合わせは
こちらからっ!
リンク
ブログ解析。
よかったら・・・
ブログ訪問者。

ジオターゲティング
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリーショップより道
      
〒950-0164

新潟市江南区亀田本町1丁目

1-22

TEL 025-383-6992





★所属アーティスト★



※画像クリックでHPへ飛びます
 
【佐藤悠人】



在廊日 毎週木曜、金曜、土曜

【晴菜】


在廊日 決定次第お知らせ致します。

◎アーティスト在廊情報に変更があった場合はTwitterにて アナウンスいたします。

なお、在廊日以外でもオーダーや打ち合わせは可能です。

各アーティスト、

より道Twitter、

yorimichi0316@gmail.com
にてお問い合わせ下さい。

【より道Twitter 】

@yorimichi_0316
いらっしゃいませっ!
どうぞっ!
中野双観語録
人生の「道しるべ」
blopa!マンション
カテゴリ
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。